おしゃれひげのお手入れ道具

ここ10年程前から、女性用コスメブランドからも男性用化粧品のラインナップが勢揃いし、
洗顔料、プレシェーブローション、アフターシェーブローション等、
様々な種類から自分の好きなものを選ぶことができるようになりました。

化粧品だけでなく、お手入れ道具については、
海外の老舗ブランドの高価なものから、国産の使い勝手のよい手頃な価格なものまでと、かなり増えています。

どこから手を付けてよいのかわからない方も多いかもしれませんが、
おしゃれひげを手に入れるためのお手入れ道具をご紹介したいと思います。

おしゃれひげ実現のためのおすすめ道具

ビギナーズなら「シェービングセット」がおすすめです。
シェービングブラシ、泡立てカップ、カミソリがスタンドで収納・保管が美しいです。

コームやハサミを収納できるスタンドがついているものもあります。
このセットで夢のウェットシェービングが実現できます。

続きまして「グルーミングセット」
こちらは携帯可能な、おしゃれな男性の身だしなみグッズが収納されているセットです。
主な内容は爪切り、毛抜き、耳かき、鼻毛カッター等、中にはシェービング道具も収納可能な物もあります。
こちらはシェービングの関連グッズとしておすすめで、出張や旅行先でも、優雅な朝のダンディズムタイムを過ごせます。

カミソリやブラシ等、たくさんのブランドやデザイン、素材がありますので、一番しっくりくるものをお選びください。

おすすめのブランド

おすすめのブランドを幾つかピックアップしてご紹介します!

私のおすすめお手入れ道具のブランドは、イタリアの“Il Cheppo社(イルチェポ )”、“フランスのJORIS社(ジョリス)”です。
どちらも憧れのブランドで、高価なものですが、最高のシェービングタイムをお楽しみいただけること間違いなしです。
石鹸やスキンケア用品も、毎日使うものですので、こだわって選んでいます。
イギリスの老舗理容室からのブランド“TRUEFITT&HILL”から、私はクリーム、ローションなどを使っています。
その他スキンケアブランドで気に入っているのは、オーストラリアのオーガニック化コスメブランド“Aesop(イソップ)”です。
パッケージのデザインが非常に素晴らしく、セレクトショップでもよく見かけます。
内容はパッケージのクオリティ以上に素晴らしい。
一生使っていきたいと思う一品です。
また、メンズコスメで人気の“Baxter of California(バクスター・オブ・カリフォルニア)”。
こちらもデザインが気に入っていて、現在私の自宅の洗面所を飾っています。

百貨店やセレクトショップのメンズコーナー、ネットでも探せます。あなたもお気に入りの一品を見つけてください